ハーレクイン・イマージュ

ロマンスといえばハーレクインシリーズ、その中でもハーレクイン・イマージュばかり集めて楽しんでみました。
PR情報
エクステエクステンション(エクステ)販売 extena:つけ心地の軽い髪質を追求するサロンのための超音波エクステンション-extena-

夢でささやいて (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
ここはどこかの島。潮の香とエキゾチックな花の香りが漂う闇の中でキムは男性に抱かれ、甘い言葉をささやかれる。「あなたはだれなの?」だが、夢はいつもそこでとぎれてしまう。キムは同じ夢をもう何度も見ていた。これはなにかの暗示?私は生活に変化を求めているのかしら?そんな思いに応えるように、兄から電話が入った。旧友のサムがニューヨークに戻ってきた、と。サムは、キムの少女時代の憧れの的だった。その彼がジャワ島に新会社を設立するので、現地で住まいを整えたり、さまざまな雑用を引き受けたりしてくれる人物を探しているという。エキゾチックな島に、憧れの男性―夢のとおりだ。キムはこのチャンスに飛びつき、半ば強引に彼に雇ってもらった。問題はキムの立場だった。世間体を考えれば、妻を装うのがいちばんだ。でも、彼と夫婦のふりをするなんて、かえってつらくなるのでは。

ドクターの苦悩 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
新任のドクターを紹介され、看護婦のクロエは凍りついた。そんなはずは…。でも、確かにデミトリウスだわ!彼は八年前にクロエが情熱的に愛を交わした相手だが、その恋は三カ月で悲しい結末を迎えたのだった。そして今、再びクロエの目の前に立ったデミトリウスの瞳には、ひどく冷ややかな色が浮かんでいた。君は僕のことなど忘れ、幸せな結婚をしたのだろうと言いたげな色が。そう、デミトリウスはなにも知らないのだ。八年間、私が傷ついた心をかかえてつらい日々を過ごしてきたことも、彼との間にできた双子をひそかに産み育ててきたことも…。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
バーカー,マーガレット
フルタイムの作家であると同時に、母でもあり祖母でもある。看護婦として働いた経験を生かし、1983年以来、医療の世界を背景にした作品を数多く発表している。夫とともにイングランド東部地方に住む(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

幸運を呼ぶキス―愛を約束された町〈2〉 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
父が病死し、母が町を出ていったあと、エリーは気丈にも、一家の食料雑貨店を一人で切り盛りしていた。そんな彼女の心の支えは、兄とともに牧場を経営しているグレンだ。二人は、誰もが認めるいい友達同士だった。ある夜、父の思い出にひたっていたエリーのもとへグレンがやってきた。彼にやさしく慰められ、エリーは涙がとまらなくなってしまう。そのときだった、グレンがそっとキスをしたのは。彼のキスはすばらしかった。まるで恋人のキスのように…。それ以来、二人の仲はなんとなくぎくしゃくしてきて、しかも、女たらしで有名なウェストン家の末弟リチャードが、エリーに興味を示しはじめたから、グレンも穏やかではいられない。ダンスパーティの夜、エリーを奪い合って、二人の男は殴り合い寸前に。なにもかもあのキスから始まったんだわ。私とグレンの友情はいったいどうなってしまうの。

天使の眠る間に (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
自動車部品工場を経営するウェッブは、悩みを抱えていた。一年前に交通事故で妻を亡くし、残された娘はまだ一歳。祖母のカミーラは、幼い娘には母親が必要だと、毎晩のように花嫁候補を自宅に招いている。それに対抗するには、花嫁としてふさわしくない女性を、自分の婚約者と偽って祖母に紹介するしかない。ウェッブは、工場でアルバイトとして働くジェイニーに目をつけた。気が強くて男まさりで、絶対に祖母の気に入らないタイプだ。ウェッブはジェイニーを呼び出し、単刀直入に持ちかけた。「しばらくの間、僕と婚約するというのはどうだろう?」ジェイニーはあっけにとられたが、話を聞いて納得した。苦学生の身としては、報酬がたっぷりもらえるなら引き受けてもいい。二人の思惑が一致し、やがて偽りの婚約は実行に移された…。

脅された花嫁 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
どんなに冷酷な男だとわかっていても、忘れ去ることができない。なぜザンダー・ヴォラキスがここに?打ち合わせに現れたクライアントを見て、ローレンは凍りついた。途方もなくハンサムで傲慢なギリシアの大富豪―法的には今も夫である男。五年前、ザンダーはローレンが浮気をしたと決めつけ、彼女の心を踏みにじったうえ、人生をこなごなに打ち砕いた。その男が再び姿を現し、仕事を依頼してきた。いったいなにを企んでいるのだろう。ローレンは辛辣な態度をとりつつも、不安を抑えきれなかった。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
モーガン,サラ
イギリスのウィルトシャー州生まれ。看護婦としての訓練を受けたのち、医療関連のさまざまな仕事に携わり、その経験をもとにしてロマンス小説を書き始めた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

西部のプリンセス―愛を約束された町〈4〉 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
プロミスの診療所に赴任してもう数カ月たつのに、ジェーンはいまだに町の人々に溶けこめなかった。それでも、同年代のエリーと親しくなり、変化の兆しは見えていた。ある日、エリーがジェーンのためにブラインドデートを企てた。相手はキャルで、エリーの夫となったグレンの兄だった。二年前、キャルは婚約していた都会の女性に結婚式の直前に逃げられ、女性はもうこりごりだと思っていた。だが、町になじもうとするジェーンに、キャルは好感を持ち始める。ちょっとのあいだ楽しむだけならいいかもしれない。しかし、もちろん、ちょっと楽しむだけではすまなかった。ジェーンはキャルにとって、抵抗しがたいほど魅力的だったのだ。このままでは、また同じ過ちを繰り返すことになりかねない。でも…。

無邪気な恋人 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
“人里離れた場所で寂しく暮らす二十四歳の女性です。インターネットを通じて、すてきな男性と知り合いました。すぐに彼のところへ飛んでいきたいのですが、せっかちすぎるでしょうか?アドバイスをください”“なぜ思いきって彼に会ってみないの?幸せは、それを心から願う人に訪れるものよ”人生相談の回答に後押しされて、アニーは大都会へと旅立った。牧場育ちの田舎娘でも、この恋だけは逃がさないわ。ああ、ついに夢の男性とデートするのよ。

内容(「MARC」データベースより)
「人里離れた場所で寂しく暮らす24歳の女性です。インターネットで素敵な男性と知り合いました」「なぜ思いきって彼に会わないの?」 人生相談の回答に後押しされて、アニーは大都会へと旅立つ。夢の男性とデートするのよ!

初恋を抱きしめて (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
幼なじみのハリーが、一年ぶりに故郷に帰ってきた。彼と顔を合わせるなり、エマはいつもどおり、抱えあげられてくるくる振り回された―久々に会った小さな妹みたいに。いまや大富豪になったというのに、彼は昔とちっとも変わらない。少年のような瞳も、くしゃくしゃの髪も、私との接し方も。歓迎の笑みを浮かべながら、エマは決意を固めた。長いあいだ、彼への思いは胸に秘めてきたけれど、そろそろ私が大人の女性だってことをわからせなくちゃ。長すぎた初恋を実らせるときがきたのよ。

内容(「MARC」データベースより)
幼なじみのハリーが、一年ぶりに故郷に帰ってきた。彼と顔を合わせるなり、エマはいつもどおり、抱えあげられてくるくる振り回された-小さな妹みたいに。エマは決意を固めた。長すぎた初恋を実らせるときがきたのよ!

しとやかな誘惑 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
牧師の娘として生まれたチャリティは、昔からしっかり者だった。亡くなった母のかわりに家を切り盛りし、弟の面倒もみてきた。その弟が、オーストラリアで消息不明になった!チャリティは手がかりを求めて、イギリスから南半球へ飛ぶ。だが、弟のボスだったケインは彼女を冷たくあしらった。すてきな男性だけれど、彼はなにかを隠しているわ。あきらめきれずに街へ出て、情報を集めるために慣れない酒を飲む。目覚めると見知らぬ寝室にいた。目の前にはケインが立っている。チャリティは愕然とした。私がなぜこんなところに?そこへ彼が追い討ちをかけた。「ゆうべの君はすばらしかったよ」。

内容(「MARC」データベースより)
牧師の娘として生まれたチャリティは、昔からしっかり者だった。亡くなった母のかわりに家を切り盛りし、弟の面倒もみてきた。その弟が、オーストラリアで行方不明になった! チャリティはイギリスから南半球へ飛ぶが…。

花嫁の孤独 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
あのホイットが、ついに身を固めることにしたんだわ。独身生活を謳歌していた、テキサス一のプレイボーイが。そう悟って、イーディは激しく胸が痛んだ。彼は身近にいる平凡な女には目もくれなかったけれど、私はホイットをずっと愛し続けてきた。この思いを永遠に封じ込めなくてはならないなんて。ところが、ホイットは思いもよらない言葉を口にした。「僕が結婚したい女性は君なんだよ」イーディの心は天まで舞い上がった―すぐさま無残に打ち砕かれ、絶望の淵に沈むとも知らずに。

内容(「MARC」データベースより)
テキサスいちのプレイボーイ、ホイットが身を固めることにしたと悟り、イーディは激しく胸が痛んだ。ずっと愛し続けてきたのに。ところがホイットは思いもよらない言葉を口にした。「僕が結婚したい女性は君なんだよ」

[墨田区紀行] [千葉の印刷なら千代田印刷] [鶯谷情報ナビゲーション!「鶯谷のコト」] [電子たばこ] [高収入バイト情報] [東京ぶらぶら] [GOGO!江戸川区!] [鶯谷・うぐいすだに] [横浜関内リラクゼーションサロンDIO] [幼児・子供用 新型インフルエンザ マスク] [アキバ中毒のページ] [ハロー!江東区!] [美容外科] [日暮里 鶯谷 上野 ニュース] [台東クラブ] [台東紀行]
[シルキー天国] [ロシアの読み物]

ooo台東紀行ooo 山手線エリア~異国の料理を味わう!~ooo 山手線エリア~銭湯~ooo 山手線で行く!Libraryooo 千葉自然公園探検ナチュラル派ooo パチスロ必勝!in千葉市ooo 自作PCに挑戦(千葉中心)!ooo マージャン大好き麻雀@千葉ooo 荒川区の情報を調べる会ooo AKIBA-JUNKooo A&Dooo 電子たばこooo 千葉市の公園・行楽地探し・週末家族でどこにいこう!ooo 酒と泪と男と女 酒場.comooo 千葉の伝統文化。彫刻、石像、絵画、工芸、文化財ooo アイスが食べたいお年頃@千葉ooo 台東クラブooo 肉を焼く@千葉の焼肉ooo ぎょうざ@千葉ooo AV機器ooo